子どもの歯の矯正、歯科医師が診てから決める

歯の矯正は、早い方が良いと聞きます。

子どもの場合でもそうです。

とはいうものの、○歳からがベスト、というのも決まっていないそうです。

子どもの成長のスピードは人それぞれで、早く成長する子やゆっくりの子がいます。

親からすると、子どもの歯の矯正は、できるだけ早く始めなければと思いますが、実際に矯正歯科医に診てもらうと、もう少し成長してからの方が良いと言われることがあるそうです。

何でも小さなうちに、というのは無理があるようです。

子どもの矯正は、歯も大事ですがあごの発達も重視するので、両方の状態をまずは医師に診てもらう必要があります。

今すぐ始めた方が良いのか、それとももう少し後で良いのか、判断してもらいます。

それから治療計画を立て、治療を始めていきます。

親は、子どもの歯並びが悪いと、体のあちこちが不調となるようですから子どものうちに直してあげたいと思うものです。

しかし、その状態によっては、ずっと先にした方が良いということがあるので子ども本人と親、医師とよく話し合ってから行うようにしたいものです。

歯の矯正は、矯正歯科というところでないと行ってくれません。

一般歯科では矯正はしていませんので注意が必要です。

子どもさんの歯並びやかみ合わせのことで気になることがあれば、なるべく早く矯正歯科に相談に行くようにしましょう。

インターネットでも、子どもの歯の矯正についてたくさんの情報がありますので、参考にしてみましょう。

歯の矯正についての関連情報案内…もう矯正で困らない!